ちろろぐ。

精神疾患からジャニーズまで。。。。

ちろろぐ

フジロックに政治を持ち込むことに反対する人たち。。。。。

今、話題になっているのが、「フジロックに政治的要素を持ち込むのは

おかしいという」意見で昔から、フジロックには、津田大介さんやシールズの奥田さんが出ていたことに気づかなかった人たちからクレームに近い声があがってるという。

 

まぁ、津田さんや奥田さんが出てたことは置いといて。。。。

私は思うんだけど、政治と音楽は切っても切れない関係だと思うの。

恋愛SONGばっかり聞いてる人には縁がないかもしれない。。。

だけど、そうゆう人だって政治について考えるでしょ?

それに音楽ってもともと世の中の平和だったり、人種差別についてとか

そうゆうものを政治に訴えるものとしてとしてのルーツから

きているジャンルもあったりするわけで。。。。

 

フジロックに政治的要素を反対する人の意味がわからない

 

私には、理解できないんだけど、じゃ、フジロックに行く人って

政治について考えたり、しないの?

ただ、楽しいだけでいいの?

MCで政治的発言をするアーティストもいるわけで。

そうゆう発言をするアーティストを嫌いになったっていうけど、

それは、政治的発言をするから?

それとも、その発言に納得がいかないから?

特に、そうゆう意見を聞くのがアジカン

アジカンがMCで政治的発言をするからイヤになったという声を

聞きます。後藤さんを始めとするアジカンの政治的発言が

嫌いなのか、政治的意見が納得出来ないのか。。。。。???

私は、アジカンのライブに行ったことがないので

後藤さんの発言などについて詳しくは知らないが、

原発運動に参加したり、

問題のライブは、昨年9月に亀戸中央公園で行われた反原発イベント

「川原原発再稼動するな!フクシマを忘れない!9.23さようなら原発全国大集会」だ。覆面バンドの一員として出演した後藤さんは「クソ安倍」

レイシズムに加担するようなくるくるぱー安倍なんかダメでしょ

くるくるぱーが政治やってるなんてこの国すごくない?」

社民党しっかりしてよ」などと話していたという。

今まで、歌しか知らなかった一般層には衝撃的だったと思う。

 

 他にも、反韓運動や、Twitterやブログなどでも

政治的発言をしているようです。

 

それをよく思ってないファンは、「発言が軽いのが心配」「政治的発言をするのを

やめてほしい。」などの声があがっている。

 

私の思う政治観

 

私は、反韓運動には納得いかないですが、

安倍さんに関しては、一般人の生活水準を全く知らない、

生まれ持ってのお坊ちゃまだと思ってるので、

そうゆう人がいくら政治をやっても私は、この世の中は

よくならないと思ってるし、東国原さんや、蓮舫さんや、

言ってることはめちゃめちゃだったけど、

リーダー的存在としては、橋下さんぐらいの強引さはあった方がいいと思う。

舛添さんのようにグデングデン言ってるような人はいらないし、

リーダーとして認められるほどの強引さが必要だと思ってる。

そして、私も反原発派だし、ヘイトスピーチにも反対。

私は、聞いてきた音楽が昔はラテン系だったり平和や半差別を

歌ってるアーティストが好きだったので

全然、アーティストがMCで政治観を話すことに違和感はないのです。

 

 

いろいろな人の意見を聞いて、自分なりの政治観が生まれるものではないのか?

 

 

 

と、ここで思ったのは、フェスなどでいろいろな人の意見を聞いて

自分なりの政治観を持つことが1番大事なのでは、ないか?

やはり、ぶっちゃけると普段軽い音楽を聞いてる人には、

ただ、音楽を楽しみたいって人が多いだろう。。。。

そうゆう人の政治観って?

いつ、考えるの?

18歳から選挙できる時代になってるんですよ。

なんのためにそうなったのかとかも考えてほしいですね。

私は、親友や男友達なんかと

政治や哲学についてよく話をします。

そこって、大人としての常識じゃないんでしょうか?