読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY JAM

精神疾患からトレンドまで。。。。

チロルのマニアックな音楽話。←邦楽を語るにここは押さえておきたい。

音楽

こんにちわ。

 

めっちゃ眠いぞブロガーチロル(@arisu1006)です。

今朝まで、アフィリエイトについて考えていたので

眠いです。

それでも、6時間は寝てるんですけどねー。笑

どんだけ、寝たいんだ?

 

_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

 

 

最近、少しづつですが、見てくださる方が増えてきて嬉しいです。

いいんです。地味~に増えてくだされば。。。。

その間には、書く内容も安定してくると思うので。。。。。笑

焦ってPVを増やすつもりはないです。

のんびりのんびり。。。。

なので、応援してくださいね。←ズか?(図々しいのズ)

 

私は、韓流ドラマもアニメも日本のドラマも好きなんですが、

漫画は少年ジャンプ系しか読まないのです。

ってか、他にも読んでたやつあるんですけど、

引っ越しの時に処分してしまって。。。。

あと、読むとしたら、岡崎京子さんの漫画と三原ミツカズさんの漫画ですね。

岡崎京子さんは、映画が好きな人なら知ってると思うんですけど、

ヘルタースケルター」という漫画が蜷川実花さんによって映画化されています。

特に岡崎京子さんは、エグい漫画を描きます。

今、岡崎京子さんは、交通事故の後遺症で漫画が描けなくなってしまったのですが

最近、結構近い存在にあることを知ってテンションが上がってます。

 

 

ちなみに私、今からマニアックなこと書きますけど

ついてきてくださいね。笑

私の高校生ぐらいの時から話が始まるのでわからない人が多いと

思いますけど、音楽好きな人は、結構参考になると思います。

私が、岡崎京子さんの漫画に出会ったのは、高校生の時で、

私がマニアックな音楽の方向にいったのも高校生の時でした。

最近、新しいアルバムを出したので名前を聞いたこともあると

思いますが、有頂天というバンドがいました。

その有頂天の周りは、結構、マニアックな友人が多かったので

時々、CMのナレで声を聞いたことあると思うんですけど、

加藤賢崇さんもいました。

加藤賢崇さんは、「東京タワーズ」というバンドをやっていました。

で、世間ではナゴムレコードは、有頂天のケラさんが立ち上げたことに

なっていますが、実際は、東京タワーズの3人とケラさんです。

そのナゴムレコードから筋肉少女帯や、電気グルーブの元となる人生という

テクノユニットがCDを出しました。

私は、その当時から、テクノが好きだったので

テクノ好きだった加藤賢崇さんが司会の音楽番組などもよく見ていました。

それから、東京に出て、バンドとかも好きだったので、

バンドのライブと平行してテクノのイベントや電気や高橋テクトロニクスや、

PC-8、Cutemenや名前の覚えられないぐらいいろんなライブに行きました。

それに逆行してまだ、大阪にいた頃のウルフルズ、(高校の頃から見てたので

彼らのデモテープとビデオは全部持ってます)

ピロウズミスチルシャ乱Qスピッツもデビュー前から応援してたりします。

 

 

あと、歯医者ミュージシャンと言えば、GReeeeNですが、

私の中で元祖、歯医者ミュージシャンと言えば「サエキけんぞう」さんです。笑

パール兄弟というバンドをやってました。

 

そして、東京タワーズのファンだった常盤響さんが京浜兄弟社という

ファンクラブを作ってってな感じです。

常盤響さんを知らない方もいるかな?

写真家でもあるんですが、DJでもあります。

後に渋谷系と呼ばれたアーティストのジャケ写などもいくつも

撮ってたり、常盤響さんもCD出したり。。。。

私は、あんまり、渋谷系という呼び方は好きではないのですが、

その辺の音楽をまとめる時に渋谷系という呼び方をしたりします。

そして、渋谷系やテクノサウンズのど真ん中にいたのが

加藤賢崇さんで。。。。

だいたい、そのあたりのバンドなどが、加藤賢崇さんの前からの友人だった

ことも多く、ピチカートの野宮真貴さんも加藤賢崇さんの昔からの友人。

現在もいろいろ幅広くマニアックに活躍していまして、

私は、彼女です。笑 ←違うけど、加藤賢崇さんにそう言えと言われてるので。。。笑

ってなぐらいに、今は、加藤賢崇さんやPC-8のハゼくんやCutemenのピコリンとも

懐かしい再会といった感じでSNSで仲良くさせてもらってます。

 

 

あ。それで、話がずれましたね。。。。

加藤賢崇さんが下北に住んでた頃、めっちゃ、近くに住んでいたのが

岡崎京子さんで、音楽などいろいろ趣味があうことで

仲良くなってるんですね。

時々、岡崎京子さんの漫画のベタ塗りなどを東京タワーズ常盤響さんなどが

やっていたことも岡崎京子さんの漫画のあとがきにあります。

 

 

それから、私が、山梨に帰って、CDショップで働いてた時に

シャ乱Qのメンバーがきて、

「あーーーーー!!!!」ってお互いなったこともありますし、

ピロウズ山中さわおさんが来た時も

「あーーーーーー!!!久しぶり!」ってなったこともありました。

 

 

ちなみに、私が山梨に帰る前に、香取慎吾くんがお店にきて

SPがすごかったという話を聞いたこともあります。

 

そして、安野モヨコさんが、昔、岡崎京子さんのアシをしてたこともあるので

若干、影響が出てるなぁって感じです。

で、安野モヨコさんと言えば、庵野監督の奥さん。

 

そして、残酷な天使のテーゼを歌ってる「高橋洋子さん」。

東京にいた時の友人のお姉さんでした。。。。。笑

 

 

 

とこじつけると世の中狭いなぁ。。。と思います。笑