読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY JAM

精神疾患からトレンドまで。。。。

学歴コンプレックスを解消し、前向きな考え方、豊かな心を育てるには?

こんにちわ。

 

すっとこどっこいブロガーのチロルです。

 

えーと。。。実は、私は、学歴コンプレックスを抱いていました。

ホントについ、最近まで。。。。

今でも、大学生とかが普通に使ってる言葉とかを聞くと

耳が痛くなります。(←直ってないじゃんかー。笑

ちなみに、私は、服飾デザインの専門学校卒なので、

そっち関係の言葉には、そこそこついていけますが、

未だに、若者の会話に、「何ーーーーー???なんだすのーーーーーー????」

ってよくぶち当たります。

今日は、学歴コンプレックスを解消した方法と、

私が、今、学歴について感じてることを書きたいと思います。

 

 

ただのジャニヲタやってるだけなんてぶっちゃけ低能の集まりになる。

 

私が、「日々、大倉忠義。」というブログをやめて

本格的に人として、ブロガーとして勉強しようと思ったのは、

それは、高校の卒業式7日前で退学届けを出した

あの有名な起業家ブロガーぶんたさん(@_BUNTA_)の存在を知り、

ブログを読んで見て、「あー。問題は学歴じゃなくて自分の意識なんだ。」と

いうことに気づいたからです。

ぶんたさんは、中卒ということになるわけですが、

全然学歴などみじんにも感じさせないほどの知識を持っています。

 

 

f:id:chiroru1006:20170327174642j:plain

私は、今までどれだけ、世間に背を向けて生きてきたんだろうと

思いました。

ぶっちゃけるとジャニヲタに夢中だった時(追っかけ時代)なんぞは

山梨から週に5~6日の割合で東京に行っていて、

寝る時間もないほど、ジャニヲタしてました。

だから、ニュースを見る時間も無ければ、本を読む時間もない。

本当にただの年齢だけのバカ女状態だったのです。

世間のことも知る余裕もなく、ただ、ジャニのことだけを

考えて生きてきたのです。

例えば、土曜日だったら、午前中には、渋谷にスタンバイして

入り待ち、出待ちに明け暮れ、出待ちが終わってから

相方ちゃんの品川の家に着く頃には、23時を過ぎていて、

それから、録画していたジャニの番組を見て

翌日の入りの手紙を書く頃には、深夜の2時、3時になっていて

それから、寝て、6時ぐらいには、起きて相方ちゃんが先にお風呂に

入って、その後、私がお風呂に入ってとかやってると

あっという間に家を出る時間になってたりして、

その日の現場に向かいます。

そんなことをしてたら、世間からずれていくのは、当然のことで。。。。

確かに、音楽関係の仕事をしていたので音楽とジャニについては

詳しくはなりますが、それだけの人間になってしまいます。

例えば、次の現場は、どこだ?とか

今日の現場はどこだ?という裏を読む、そんなどうでもいい知識だけは

やたらとつきました。笑

だけど、世間からは、どんどんズレていきます。

それに気づいたのが、ここ4年ぐらい前のことで、(おそっ!

このころは、もう追っかけもやめていたし、

入院もして、情報と言えば、新聞とニュースと

本しかなくて、ひたすら活字を追っていました。

ちなみに入院する前に、Twitterを始めていて、

その時は、堀江貴文さん、宇野常寛さん、荻上チキさん、津田大介さん

堀潤さんなどなど、そっちの方にアンテナが向いていて、

なんだか、楽しくなってきました。

この辺から、学歴コンプレックスを感じるようになっていました。

その中でも宇野さんは、そんな私にでもわかるように言葉を噛み砕いて

話してくださるのでTVなどを見ていてもすごくわかりやすくて

そこから、現在も宇野さんのファンは続けています。

 

f:id:chiroru1006:20170327174802j:plain

意識高い系じゃないけど、でも大学生の会話についていけるようになりたい

 

とまぁ、それから、昨年ぐらいからはてブロを始めたのですが、

その時も一人で黙々とやっていたのでたいした知識がつくわけでもなく、

相変わらず、ただのぱーぷりん娘でした。

なので、プロブロガーになりたい!有名になりたい!と

考えるようになる前に西野亮廣さんをたまたま、音楽の趣味が似てるから

というだけでFBやTwitterをフォローしていました。

FBも友達になっていただき、まだ、西野さんが今のように

活動を始める前のことです。。。。

それが、だんだんと面白い活動を始めてきたので

どんどん、西野さんの活動に惚れていきました。

そして、影響されるかのように、いろいろ、自分で学ぶようになっていきました。

それは、宇野常寛さんの影響も大きかったと思います。

宇野さんとまともな会話が出来るようになりたい!

西野さんとも意見交換がしてみたい!

そのためには、もっともっと勉強をしなくてはならない。

毎日が、そんな感じです。

 

そんなことをやってるうちに学歴コンプレックスなんてどこかに

行ってしまいました。

 

学歴よりも人として大きい器を持つようになることが大事。

 

そうこうしてる間に学歴とか意識しなくなり、

わからない言葉があれば調べるように注意してますし、

今の私の考えは、聞くは一時の恥、聞かずは一生の恥だと

思っているのでわからないことがあれば

周りの人に積極的に聞くようにしています。

それが、時には、しつこくなってしまう時もありますが、

私は、ブロガーとして、気になることは相手に聞いてみることもありますし、

今は、知識を詰め込む時期だと思っています。

 

そして、人としてもっと大きな器に自分を育てていきたいという

気持ちが今は、すごく大きいです。

発達障害もあり、人に教えてもらってることが

なかなか理解出来なかったり、本を読んで勉強しても

それでもなんのことかわからない。

そうゆう時もありますけど、そしたら、また、周りの人に

聞くようにしています。

そうゆう聞く相手が出来たのは、今月からサロンに入ったことで

聞く相手が増えたのが、私にとっては、とても+になったと

思っています。

 

 

まとめ

学歴なんて関係ない。

結局は、自分次第。

周りに目を向けて、人の話を吸収する力が

大事だと今は思っています。

 

 

そして、積極的に行動すること。

指示待ち人間になってはいけない。

私は、ひきこもりだけど、

自分に+になることをどんどんやっていきたいなと思っています。

時には、家を出て外を感じることも大切。。。。

 

そして、若者よ。もっと世の中に興味を持つことが大事だぞ。

今の自分に満足しない生き方をしていこう!!

 

いろんなとこにいろんな話が眠ってるはずだから。。。